046-206-4111
12

健全な街、海老名駅!住みたい街にランクイン!

地域密着の不動産屋が教える!
失敗しない、不動産選び術!
~街の情報・行政情報・税・不動産に関する情報をお届け~
不動産購入時に役立つ情報が満載!

こんにちは、神奈川県エリアを中心に不動産業を営む地域密着不動産屋のARKです。
本日は「海老名駅周辺の魅力」についてお話し致します。

 

3f50d3fbb52e32963579e152f3b4d4d0_s 2
神奈川県海老名市は海老名駅周辺の利便性と、のびのびとした田園風景とがバランスよく融合し、また大規模の分譲地が多く住環境が良好なため、特にファミリー層に人気のエリアです。今回は今、まさに注目すべき、海老名駅の魅力をご紹介いたします!

 

海老名駅魅力ポイント!「3路線利用可能ターミナル!」
都心からは若干遠いイメージがある海老名駅ですが、小田急線とJR相模線、相模鉄道の3路線が利用可能なターミナル駅です!「新宿」「横浜」などの2大都市へも直通で行けるので、都心や横浜方面への通勤通学には意外と便利です。新宿まで所要時間約45分(小田急線快速利用)、横浜までは所要時間約25分(相模鉄道特急利用)で、2016年3月の小田急線のダイヤ改正で特急ロマンスカーの停車が決定したことで、都心部へのアクセスが格段に便利になりました。
さらに2018年には相模鉄道がJR横須賀線と直通運転に!さらにさらに、2019年には相鉄線が東急東横線・副都心線の始発駅になり、東急東横線と直通運転を開始する計画となっており、新横浜駅や渋谷駅へも乗り換えなしで行けるようになります。今後は新横浜、渋谷へもダイレクトアクセス!これは海老名駅にとって最大の魅力と言えるでしょう!不動産としても、直結前の今がまさに狙い目かもしれません。
また、圏央道海老名ICが開通した事によって、車でも東名道や中央道にアクセスしやすくなりました。
都内や湘南、埼玉方面へ気軽にドライブを楽しめるだけでなく、お盆やお正月にマイカーで帰省する際にも利便性に優れています。毎日の通勤通学はもちろん、休日のレジャーにもどこに行こうか、楽しみが広がりますよね。

 

01f07a08ea36ee8363fd66992aefa9ea_s
海老名駅魅力ポイント!「ファミリー向けの東口では生活に必要なものがすべてそろう!」

ここ最近では、大型ショッピングモールのららぽーとがオープンし、海老名駅西口の開発に注目されがちではありますが、海老名駅東側にも魅力がいっぱいなのです!小田急線と相模鉄道が乗り入れている海老名駅東口へは、屋根付きの連絡デッキで結ばれています(徒歩約3分)。東口には、「海老名中央公園」をぐるりと取り囲む形で「ビナウォーク」が建ち、TOHOシネマ・マルイが隣接しています。その中には、ファッション、レストラン、生鮮食品店、医療機関、学習塾など約130店舗の専門店が並んでいます。さらに、イオン・ダイソー・ショッパーズプラザ・ヤマダ電機など、商業施設が集中しており、日常生活に必要な買い物にはもってこい、すべて東口周辺だけでそろってしまいます。
西口の都会的なイメージが強いららぽーとに対し、東口のイメージは気軽で庶民的。普段使いの買い物には東口を利用し、ちょっぴりよそいき気分の時やギフト探しは西口を利用するという住み分けが、今後は徐々に進むと思われます。
東口と西口の間に広がる約3万5000平方メートルの「駅間エリア」は、再開発工事が始まり、2025年には、マンション(31階建ての高層分譲マンション3棟)や商業施設2棟、オフィスビル2棟などが建ち並ぶ新しいエリアに生まれ変わる予定です。

 

3407e7a76135d0198d37b2aed057095c_s

海老名駅魅力ポイント!「周辺の自然環境や文化環境」
開発目覚ましい海老名駅周辺だけ見ると、人工的につくられた新しい街という印象がありますが、実際に海老名を訪れてみると、マンションや商業施設などの都市機能は駅周辺に集中していて、駅から一歩離れると、東口には緑豊かな丘陵地、西口には田んぼが続くのどかな風景が延々と広がっています。
さらに西口から15分ほど歩いた場所には、一級河川の相模川が流れていて、川の近くに整備された「県立相模三川公園」では、スポーツや鮎釣り、川遊び、バーベキューなど、四季折々の遊びがたっぷり楽しめます。お子さまのいるファミリーにはおすすめ!自然環境はまさに申し分ないと言っていいでしょう。
文化環境で注目すべきは、「海老名市立中央図書館」。ここは民間企業が海老名市から指定管理業務を請け負う形で生まれた施設、いわゆるTSUTAYA図書館で、1階にはスターバックスコーヒーが併設されているほか、屋外テラスやキッズスペースも設置され、これまでの図書館の常識を打ち破るほど快適な空間となっています!年中無休で朝9時から夜の21時まで開いているので会社帰りに利用することも可能です。写真や手芸のワークショップなど、イベントも開催しています。図書館の4階のキッズルームのテラスには遊具類も完備されているのも魅力的です。お子さまから会社帰りのお父さん、おばあちゃんの気分転換まで、老若男女問わず満足できる空間となっています!

 

22338b43e8547cf937d74e719d66eca2_s
いかがでしたでしょうか。
新興住宅地として1980年代以降に開発された海老名には、古い飲屋街や風俗街などの歓楽的な要素がほとんどありません。海老名は非常に健全な街となっております。
交通網や商業施設の便利さはもちろん、少し駅前を離れると、あちらこちらに豊かな自然がたくさん残っていることも海老名の魅力です。子育て中のファミリーや若い人にとっては、のどかな自然環境とともに治安の良さも、住みやすい街だと思います。さらに、今まで畑が広がっており手付かずだった海老名駅西口周辺、東口周辺(小田急線海老名駅とJR相模線海老名駅間の駅間地区)で再開発が進められています。交通や生活の利便性が高くなると、不動産の価値が高まる傾向にあるため、今まさに注目されているエリアとなっています!
都心や横浜方面などへの通勤を考えてお引っ越しを検討されている方は、ぜひぜひ海老名駅エリアを候補に加えてみてはいかがでしょうか。

どんなことでもまずは、
神奈川県エリアを中心に不動産業を営む地域密着不動産屋のARKにお問い合わせ下さい。

TOPへ