【仲介手数料最大無料】大和・横浜・湘南不動産ナビ(株)ARK注目キーワード

あなたが家を買うなら「新築」と「中古」のどちらを選びますか?

新築と中古、人気の家はどっち?

いざ家を買うとき、新築と中古ではそれぞれ利点も欠点もあると思います。同じ条件でも値段が違ったり、すると迷いがちですよね。
そこで今回は、「新築」と「中古」どちらの物件を買いたいかアンケートを採ってみました。

【質問】

あなたが家を買うなら「新築」と「中古」のどちらを選びますか?



【回答】
新築:67
中古:33

 

新築を買いたいという方が多いという結果に!

「新築」を買いたいという方が約三分の二を占めました。
その理由は何でしょうか?「新築」に投票した方の意見を聞いてみます。

・売り出し中の中古物件を数件内覧しましたが、前住んでいた方の生活感や傷は気になるけど不快感はありませんでした。けれど、壁や床の色あせや修理・修繕が必要な物件が多く、それらを含めると値段が新築とさほど変わらないことが多いので、それなら新築のほうがいいと思ったので。
・中古の場合、その住宅が売りに出された理由の真偽が分からない事、その理由が受け入れ難い瑕疵のあるものである場合がある事、定期的な修理時期に来ている物件の場合、修理に費用が新たに発生する恐れがある事およびリホーム済みの場合、瑕疵がリフォームにより隠されている場合がある事等が考えられ、不透明な不安要素が払拭出来ないディメリットがあり、新築の場合との価格差を補えきれない事があるため。
・家を買うのは大きな買い物です。お金持ちでない普通の庶民にとっては、何度もできることではありません。終の棲家と考えると、中古であれば耐用年数が気になります。予算との相談ですが、やはり新生活のスタートは新築から始めたいと思います。

家の購入は大きな買い物。新たな生活を始めるには新たな家でと考える方が多いようですね。

中古のよさを聞いて見ましょう!

さて、今度は「中古」を買いたいと回答した方の意見を見てみましょう。

・資金の用意ができない事が一番の理由ですが、それ以外に中古住宅は住みやすそうな印象があります。前に住んでいた人があまり期間をおかずに売りに出ていれば最も魅力的です。
・子どもが大きくなったらいずれは家を出て夫婦だけの生活になるので、大きな家を新築で買うより中古でいい物件を探して、その分ほかのことにお金を使いたい。
・他の方が住んでいた家の場合、その家屋の瑕疵が明らかなので、住み始めてからの瑕疵の発見や無駄な修繕の手間が省けると思われるため。コンディションのよい中古でしっかりとリフォームしてあれば理想的。

中古物件の利点はその価格が多くを占めているようです。
以前人が住んでいたとわかっていれば、生活に必要な施設が周辺に揃っている可能性が高いので、安心できるといった意見も挙げられていました。

貴方に合う物件選び

今回のアンケートでは、「新築」を買いたいという意見が多くなりましたが、「中古」の魅力も多く見えてきました。
中古の家も長年住んでいた人を支え続けた歴戦の勇士と考えると頼もしく見えてきます。
まずは新築で探す方も多いようですが、改めて中古の物件を探してみると自分に合った条件の魅力的な物件が見つかるかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:全対象(年齢不問)
■調査期間:2015年5月13日~5月20日
■有効回答数:100サンプル

 

 

トピックス

2017年03月26日更新

掲載物件数 2148
公開 593
会員限定 1555
新着物件数 86
公開 2
会員限定 84
ARK倶楽部

現在の会員限定物件数:1555

無料マイページのご登録はこちらから
すでに会員のお客様はこちら
メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちらから

当社からのお知らせです
会社情報 当社のご紹介です!
【仲介手数料最大無料】大和・横浜・湘南不動産ナビ (株)ARK

〒242-0024

神奈川県大和市福田2-11-3 2F

TEL
046-206-4111
FAX
046-206-4114
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週水曜日
会社情報を見る
株式会社ARK
  • 検討中
  • 問い合わせ済み
  • 閲覧履歴
会員登録はこちらから

会員でない方がこちらにストックした情報は、ブラウザを閉じた際に全て消えてしまいます。無料会員登録していただくと、ストックした情報を一定期間保持することが可能になります。

「検討中に追加」をすると、こちらに物件情報が追加されます。お問い合せ前の比較検討等にご活用ください。

「お問い合わせ」をすると、こちらに物件情報が追加されます。お問い合せ後の確認等にご活用ください。

詳細情報を閲覧した物件が順番に表示されます。物件をもう一度見たい場合等にご活用ください。

このページの先頭へ戻る